代表者プロフィール

昭和43年  群馬県沼田市生まれ
平成 4年  慶応義塾大学経済学部卒業
平成 4年  日本板硝子株式会社入社
平成 9年  株式会社カナザワ入社
平成17年  同社代表取締役就任

 

代表者写真.jpgこんにちは、株式会社カナザワ代表の木下です。

わたしは今まで一貫して営業畑を歩んできました。
日本板硝子時代にはトヨタ自動車さん向けの営業をカナザワに入社してからは地場の建設業者さん向けの営業を、かと言って、営業が得意な訳ではなく、むしろ苦手です。

こんな営業が苦手なわたしが心がけたことは、新規のお客様のもとへ飛び込むことではなく、既存のお客様の満足を高めることでした。

「〜だからできない」ではなく、「〜すればできる」を追求し、
お客様のご要望に応えるために、がむしゃらにチャレンジし続けました。

おかげ様で「よそで断られたけど、カナザワさんに頼んだら何とかなったよ」といったお客様からの評価もいただけるようになりました。

特にサッシの部品交換といった「メンテナンス」と こだわりの木造住宅を演出する特殊な「ガラス工事」においては同業他社の追随を許さない知識と技術を持っているものと自負しております。

しかし、当社がこうした技術や知識を習得することができたのも、当社をご利用いただいたお客様あってのことで、これからもお客様への感謝の気持ちを忘れずに謙虚に努力し続けたいと思います。