ガラスが割れた

お電話いただければ、出来るかぎり早く、修繕に伺います。

【ガラス修繕の流れ】
お客様からのお電話

ガラスの種類、サイズの下見にお伺いします
(このとき、サッシ枠をお引取させていただくこともあります)

弊社に常備在庫のあるガラスの場合、社内でカットしたガラスを持参で再度お伺いし、修繕完了。
弊社に在庫の無いガラスの場合、問屋からの取り寄せになるため、数日かかります。

最初のお電話で、およその寸法、ガラスの種類を伝えていただければ、在庫のガラスを持参し、その場でカットして修繕できることもあります。
お客様の立会いも一度で済みますのでおすすめです!

(例)電話『勝手口ドアの下半分のガラス。表面がでこぼこしてて、向こう側が見えにくくなってるガラス。』
といった感じでOKです。

常備在庫のあるガラス(当日修繕可)

ガラス種類     厚み  厚み
透明ガラス   フロート板ガラス3ミリ(透明).jpg 2ミリ 3ミリ

型ガラス 

(片側の表面がでこぼこしています)

 型ガラス4oかすみ.jpg 2ミリ 4ミリ 

すりガラス

(表面を紙ヤスリでこすったように白っぽい)

 ケシガラス2ミリ.jpg 2ミリ  3ミリ 

厚みについて・・・
主に、室内木製建具には、厚さ2ミリが使われています。
アルミサッシには、3ミリ、4ミリを使用します。



弊社に在庫の無いガラス(お取り寄せに日数がかかります)

ガラス種類  納 期 
透明ガラス 厚み5ミリ  2〜5日
ワイヤー入りガラス6.8ミリ網入型ガラス.jpg
透明ガラス 厚み6ミリ以上 3日〜1週間
ペアガラス  1週間〜2週間 
安全ガラス(強化ガラス、合わせガラス) 
防犯ガラス 
真空ガラス   3週間

※年末など需要の多い時期は、納期が余計にかかることがあります。
その他、特殊ガラスは、お問合せ下さい。